IMAC上肢編


先週末の日曜日と月曜日はIMACの上肢編でした!下肢・上肢と二週続けてにしたことを後悔しました(苦笑)。人は未来の予定は楽観的にスケジュールを組み、実際にこなせる量より多く予定を入れてしまう傾向にあるそうですが、これがまさにそうですね。それはまだまだ続き、今週末は東京で通訳、来週末に脊柱編。その後もソースポイントモジュール1、上肢、下肢と続き、ボブとドナ来日でソースポイントのアドバンスとモジュール3と続きます(汗)。昨年の自分を呪いますね。どういうスケジュールの組み方してるんだか、、、。ただ、今回のIMACの準備は自分で思っていた以上に頭の整理になっていて、また、クラスの人達と色々と話をしている中でさらに色々なことが明確になっています。


さて、今回のクラスは男女半々。下肢に引き続き参加してくださった方々も四人いて、下肢編の時とは比べものにならないほどスムーズでした。和気藹々と和やかな雰囲気の中クラスが進行していきました。やはり一度下肢・上肢を履修してもらうと、感覚的な部分と、どう体を見るのかを理解してもらえるので、楽になりますね。ATの人が多かったのも助かりました。