11月も終わりですね


なんと!しばらくブログを書いていないなぁ、とは思っていましたが、最後の投稿は9月でした(汗)。毎年誕生日前後には必ずブログを書いているので、何をしていたか残しておきます。

この二ヶ月半の大きなイベントをざっと振り返ってみると、ソースポイントのモジュール2があり、ロルフィング協会主催の神経マニプレーションのセミナーに参加し、そのすぐ後に全日本オステオパシー協会のストレイン・カウンターストレインのリンパ系へのアプローチのセミナー通訳をし、韓国に友達の結婚式に参加するためにいき、IMACの体幹編がありました。

ブログも書かずに何をしていたかというと、神経マニプレーションとリンパ系のクラスの後に、解剖学書を引っ張り出して来て神経・脈管・リンパ・内臓を復習・勉強し直し、チャップマン反射点(神経リンパ反射点)の本・資料をまとめていました。また、それらとIMACでやっていることの整合性なども試したり、考えたりしていたら、いつの間にか11月も終わろうとしています。かなり今回は解剖学の良い復習になり、新しい発見も沢山ありました。

11月25-27日はIMACの体幹編でした。本当に楽しい三日間でした!もっと一緒に時間を共有していたかったです。これについては、また別にブログを書かないと行けないですね。昨年の12月にスタートして、どういう展開になるか不安と楽しみにが交錯していましたが、一年やってこういう風になるか!というぐらい方向性が見えて来ていて面白いです。始めないことには変化していかないと思っていましたが、参加者の方々の反応と、教えているプロセスの中で見えてくることによって、凄く整合性が取れてシンプルになっていきそうな予感がします。また、色々なテクニックや概念から方向性を見出してきたIMACですが、オリジナルなものとして歩んでいく道が見えて来ているのも面白いです。自分が経験して来たことを共有して、それによって実際に効果が出たり、良い方向への変化がもたらされるのは本当に嬉しいですね。

クライアントさんへのセッションでも、日常生活の中の動きや体の使い方と、今の体の状態を関連づけることが容易になって来て、体を変えるだけではなく人生や生活習慣にインパクトを与えられる情報を引き出すことが可能になっています。今まで長年気になっていたことが全て体の状態を通して繋がってくると、そういう状態だったのか!とわかる安堵感と、これからどうして行ったら良いかも分かるので希望も持てますね。

そして、11月28日は自分の誕生日でした!TENも二周年です!!アッという間の二年でしたが、まだ二年か〜という感じですね。今年は息子が生まれたのがあり、イヴァンがTENにいる時間が少なかったので男性性が強くなった印象があります。また来年はダイナミックだけどバランスが良い雰囲気にしていきたいですね!!誕生日は家族とゆっくり過ごしました。息子が生まれてから初めての誕生日は、家族を感じる時間でした。さぁ、今年もどんな一年になるか楽しみです!



176 views