邦子さんの新書


ハワイでのセミナー、Route Five-Oで一緒に講師として時間を過ごさせてもらった邦子さんの新しい本が出ましたよ!本の帯にある宮里藍さんのコメントも印象に残り、昨日アマゾンから届いていたので、早速昨晩読みました。明日からのアメリカに行く前に読んでしまいたかったので、今回は熟読というよりは、目を通させてもらった感じです。また時間をおいてからゆっくり読もうと思っています。

サブタイトルにもあるように、自分の体を感じること、気づくことがいかに大切かという話から、呼吸がいかに姿勢や体幹、パフォーマンス、そして心理面にまで影響を与えているかを説明してくれています。実際のアスリートや京都のLaboで見たクライアントさんの体験談、体への問いかけ、最先端のマインドフルネス、ウェエルネス、解剖学の情報も一杯盛り込まれています。「おぉ、そんなネタも出てくるのね」と分かる人にしか分からない内容もありました。専門用語と英語も多く使われているので、一般の方には初めは少し難しいと感じるところもあるかも知れませんが、手元に一冊おいておき、本の中で写真つきで説明してあるエクササイズを実際に行いつつ、時間をかけて読んでいくと体が変わっていくと思いますよ。

僕が一番印象に残ったのは、最後の方にあった「心の目で見る」ですかね。

『トップ・アスリートだけが知っている「正しい」体のつくり方』

ぜひ!


クリックしてもらったら、アマゾンに飛びます。


0 views