SI for BT



アメリカから帰って来てすぐ、4日間Structural Integration CONCEPTS for BodyTalkのクラスの通訳をしていました!ストラクチュアル・インテグレーションのコンセプトを、ボディートーカーに知ってもらう為のクラスです。SIができるようになる為のクラスではなく、SIの概念を知ることで感情や信念のレベルだけではなく、肉体の部分も確りとアプローチできるようになる為のクラスですね。

僕は元々ロルファーで、それからボディートークを勉強しはじめました。一番始めの悩みは、どうやって二つを統合していこうか、ということだった訳ですが、IBA(International BodyTalk Association)のHPを見ている時にこのクラスが提供されているのを見つけて、このクラスはできるだけ早く取りに行こう!と思っていました。その時は、SIとボディートークをやっている人が世界中には彼しかいなかったんです。僕は世界で二人目(!)ということになる訳ですが、彼がどういう風にボディートークとSIを合わせてセッションをしているのか非常に興味がありました。それが、縁あってこのタイミングで日本開催となり、通訳をやらせて頂くことになりました。本当に、良いタイミングで進んでいます(笑)。

クラスは凄く良かったです!リンの人柄、皆に対してフェアな所、ユーモア、そしてセッションの質が高いこともあり、クラスに参加されていた方々も楽しそうでした。僕個人的にも、一緒に遊べるお兄ちゃんができた感じで、リンも弟ができたみたいだ!と言ってくれていて、本当に一緒に時間を過ごしていて楽しかったです。ロルフィング、ボディートークの両方の話をでき、しかもそれ以外の様式も色々知っている人はなかなかいないですからね。久しぶりに昔学んだPRRTの話で盛り上がったり、MATやSourcePointのことを僕が紹介して、リンにも色々なテクニックを教えてもらいました。アメフトの話でも盛り上がったりと、本当に楽しかったです。


日本のボディートーク界にも凄く必要なクラスだったと思います。凄くお勧めのクラスなので、機会があったら是非参加してみて下さい!!

#Rolfing

15 views